語学留学をする先は

水着の人

フィリピンのメリット

語学留学をする時には留学先の国選びが重要になってきます。英語の語学留学の場合には英語圏の国が多くあるため選択肢も豊富ですが、本場の欧米となると距離も遠く費用も掛かります。このため日本から近場で人気のある国としてはフィリピン語学留学があります。フィリピン語学留学のメリットは日本から近くて交通費が抑えられますし時差も少ないので時差を馴染ませる時間が少なくて済みます。また赤道に近い温暖な気候であり物価も安く現地での生活費を抑えることができます。一方で肝心の現地での教育ではフィリピンは英語を話す人が多いという点です。フィリピンではタガログ語やセブアノ語など地域によって使われる言葉が異なりますが、共通して話す言葉として英語が使われており公用語となっています。このため英語を学ぶ語学留学には適しています。また大学進学率も30%で、人口が約1億人ですから英語人材が3000万人程度いるため、高度な英語教育を受けることができます。フィリピン語学留学は英語を学ぶのに向いており、近さや現地での費用面から支持されています。特にフィリピン語学留学でメリットとなるのが、マンツーマンレッスンを受けられる環境が多いことです。欧米の留学先では費用面からマンツーマンレッスンを受けることが難しいですが、フィリピンであれば人件費が安いのでたっぷりとマンツーマンレッスンを受けることができるので、より高度な英語を学ぶことができます。

Copyright© 2017 効率的に英語を勉強するなら語学留学がイチオシ! All Rights Reserved.